【11月7日放送】「魔法のレストラン」で紹介された「千房」の裏メニュー!「ゆかり」のお得な情報も

2018年11月7日に放送された「魔法のレストラン(マホレス)」では、関西の3大お好み焼きチェーン店「鶴橋風月」「千房」「ゆかり」を特集。

それぞれ、ライバル店に行ってすごいと思える点を挙げるなど斬新な企画でした。

放送された内容の中から、お得な情報をはじめ各店の魅力をまとめました💡

鶴橋風月

魔法のレストラン マホレス 鶴橋風月 風月 お好み焼き 2018 11月7日

「鶴橋風月」では、店員さんがお好み焼きを焼いてくれますが、キャベツの量がとにかく多いんです。その量は、他店の約1.5倍ものキャベツ。たっぷり使われているから、ヘルシーにすら思えてきます。

また、そのキャベツはスイカを切る包丁で千切りされているとか。

お好み焼きができるとソースも塗ってくれますが、通常とは逆の順番でマヨネーズを塗ってからソースを塗るというこだわりも。

よりソースの甘みを感じられる塗り方だそうです。

店舗ごとにお得なクーポンが!

「鶴橋風月」は全国にたくさんの店舗がありますが、店舗一覧のページから各店の詳細ページを見てみると、お得なWEB限定サービス券(クーポン)があります。

ソフトドリンク1杯サービスだったり、一品サービスだったりと、お店によってクーポンの内容が異なりますが、行く前にチェックしておきたいページです(クーポンは印刷のうえ持参)。

千房

魔法のレストラン マホレス 千房 裏メニュー ぬかるみ焼き ミックス焼き お好み焼き 2018 11月7日

全国に71店舗を展開する「千房」(2018年11月現在)。

お好み焼き屋さんとは思えないおしゃれな店内で、まるで鉄板焼を焼くようにお好み焼きを焼いてくれます。

最後の仕上げのマヨネーズは芸術的ともいえる技で、お好み焼きが美しい仕上がりに。

かなりお得な裏メニューは必見!

「千房」にはミックス焼きというメニューがありますが、“ぬかるみ焼き”という裏メニューも実は同じもの。

“ぬかるみ焼き”とオーダーすることで、通常1,300円のミックス焼きが850円で食べられるというかなりお得な裏メニューが存在するんです…!

「魔法のレストラン」内で紹介されたこの裏技、関西の多くの人が知ってしまったのでこれからオーダーが増えそうな予感。

ゆかり

魔法のレストラン マホレス ゆかり 卵デー お好み焼き 2018 11月7日

大阪を中心に9店舗を展開している「お好み焼 ゆかり」(2018年11月現在)。

バラエティに富んだメニューも魅力のひとつですが、卵を使っているものはすべてに”ヨード卵光”を使っているというこだわりの強さ(マヨネーズにも!)。

また、毎週月曜日は卵デーで、1個サービスしてくれるという嬉しい日になっています。

「ゆかり」さんは絶対お得!

「お好み焼 ゆかり」では、その店名にちなんで、名前が「ゆかり」の人にパスポートを発行しています。

そのパスポート提示で、ゆかり焼が半額+ドリンク1杯無料という嬉しすぎるサービスが!

しかも同行者(3人まで)も、生ビール(小)・チューハイ・ソフトドリンクがドリンク1杯無料になるというから、「ゆかり」さんと一緒に行くとお得なんです(1人につきお好み焼・焼きそば・ねぎ焼をオーダー)。

2018年11月7日放送の「魔法のレストラン」で紹介された、「鶴橋風月」「千房」「ゆかり」の3大お好み焼きチェーン店。

それぞれ違う魅力があるからこそ、あらためて味わいたくなりますよね。

お得な情報をこっそり活用して、おいしいお好み焼きを味わってください☺️