箱買いがコスパ最強!「ムーニー おしりふき やわらか素材」は新生児から使えておすすめ

出産前から準備しておきたいアイテムのひとつが、おしりふき。でも1つのメーカーにしても様々な種類があり、どれを選べば良いのかわかりにくいですよね。

そこで、私が実際に購入した「ムーニー おしりふき やわらか素材」を詳しくレビューします。

新生児から使っているので、これから購入する方は参考にしてください💡

限定デザインも!「ムーニー おしりふき やわらか素材」

ベビーザらスで購入した「ムーニー おしりふき やわらか素材」。コスパの良さから選んだものでしたが、使用感も問題なく使い続けています。

これはハロウィンの限定デザイン。ビタット(ウェットシートのフタ)をつけて持ち歩くときも、かわいいデザインになっています。

パッケージは限定デザインですが、中は無地で至ってシンプルなおしりふき。

厚手ではないものの、破れにくく薄すぎることもなく、やわらかい質感で使い勝手が良いおしりふきです。

「ムーニー おしりふき やわらか素材」の成分は?

赤ちゃんの肌に直接触れるものだからこそ気になるのが、成分。

  • PG
  • 安息香酸
  • ポリアミノプロピルビグアニド
  • ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル
  • ベンザルコニウムクロリド
  • EDTA-2Na
  • (C12-14)パレス-12

専門用語で難しいですが、箱には純水99%・ノンアルコール・無香料・パラベン無配合との記載があるので、水がほとんどということがわかります。

個人差はありますが、私の場合は新生児からでもかぶれることなく使えています

箱買いが安い!「ムーニー おしりふき やわらか素材」の値段比較

1枚あたりの値段が安い順に、「ムーニー おしりふき やわらか素材」の価格比較をまとめました。

ムーニー おしりふき やわらか素材
ベビーザらス 1,616円(80枚×20個)
※1枚あたり1.01円
アカチャンホンポ 1,310円(80枚×16個)
※1枚あたり1.023円
Amazon 2,161円(80枚×24個)
※1枚あたり1.125円
西松屋(楽天) 1,199円(80枚×12個)
※1枚あたり1.248円(2/5までの限定価格)

価格は変更になる場合があるので、各サイトでその都度ご確認ください。

私は最初からおしりふきを箱買いしましたが、たくさん使うものなので一度に多く買っても決して多すぎることはないと思います。

万が一余ったとしても、手や体にも使えるので災害時にも役立ちます

「ムーニー おしりふき やわらか素材」におすすめのケース

購入した「ムーニー おしりふき やわらか素材」は、つめかえ用。ケースが付いていないものになります。

ムーニーのケースに入ったものもありますが、おしりふきケースとして選んだのは無印良品の「ポリプロピレンウェットシートケース」

「ムーニー おしりふき やわらか素材」がぴったり入る大きさなんです。80枚入りがすっぽり入り、高さもちょうど良い感じ。

あとは、フタをセットするだけ。枚数が少なくなってきても、取りづらいということはありません。

フタは密封されているわけではありませんが、頻繁に使うものなので乾燥することもありません(入れっぱなしで長期間使わない場合はさすがに乾燥するかも)。

「ムーニー おしりふき やわらか素材」まとめ

  • 純水99%で新生児から使える
  • 箱買いにすると安い&コスパが良い
  • 破れにくく薄すぎずちょうど良い
  • やわらかい質感でゴワゴワしない
  • 残り5枚になると青い線で教えてくれる
  • 限定デザインはビタットをつけて持ち歩きにもかわいい

生後2ヶ月を過ぎた頃で、20個中6個を使いました。もちろん個人差はかなりありますが、次も同じものを購入予定です。

あなたにおすすめ

粉ミルクはこれをリピ!森永「はぐくみ エコらくパック」は詰め替えがラクでゴミも少ない◎
授乳ケープはポンチョ型が便利!かぶるだけで使い方も簡単&後ろも安心でおすすめ
マザーズバッグはファミリアのリュックに。ポケットが多くて撥水性にも優れていておすすめ◎