milkteagirlさんのレコメンドblog

売り切れ続出!無印良品「導入液(新)」は本当におすすめ。化粧水がぐんぐん浸透する…!

口コミから人気が広がり、売り切れ続出となっている無印良品の「導入液(新)」。入手困難な状態が長く続いていますが、予約をしてようやく購入できました!

さっそく使ってみたので、使用感から在庫チェック方法まで、幅広くお伝えします

リニューアルして新しくなった「導入液」

無印良品 無印 導入液 リニューアル 新 売り切れ ブースター

以前、乾燥やエイジングサインが気になる肌向けの「エイジングケア導入液」として商品がありました。それがリニューアルして、幅広い年代が使える「導入液」になって新たに登場(「エイジングケア導入液」は廃番)。
「導入液」には岩手県釜石の天然水が使われていて、ツバキ種子エキスなどの5種類の植物エキスとアンズ果汁の天然うるおい成分が配合されています。

「導入液」とは?使い方はとても簡単

無印良品 無印 導入液 リニューアル 新 売り切れ ブースター 導入液とは 使い方

「導入液」とは「ブースター」とも言われていて、様々なブランドからも発売されているアイテム。化粧水をつける前に「導入液」をつけることで、化粧水がより浸透しやすくする準備段階のもの。
無印良品の「導入液」も使い方は同じで、化粧水から始めるいつものスキンケアの前に、「導入液」を顔全体になじませるだけ

この「導入液」のテクスチャは、とろみ感は少なくさらさらとした液体。手に取るとこぼれやすいので、コットンで使うのが良いかもしれません。

噂通りの効果を実感…!

無印良品 無印 導入液 リニューアル 新 売り切れ ブースター 効果

口コミでは軒並み高評価の「導入液」。
いざ使ってみるとすっと肌になじんで、次の段階の化粧水がぐんぐん入っていくような感じがします。私は乾燥肌であまり肌が強くない方ですが、かゆみや荒れもありませんでした。
使っていけばいくほど、効果が目に見えてくるものだと思います。が、数日使ってから肌を見ると以前より良い感じなように思えました(気のせいかもしれませんが、「あれ?良いかも!」と思ったので)。

シートマスクなどのパックをする時は、化粧水をつけてからパックをするという流れなので、1番はじめに「導入液」をつけることで浸透度がアップしそう。私もその使い方でパックをするのを習慣づけています。

大容量ほどコスパ抜群でプチプラ

無印良品 無印 導入液 リニューアル 新 売り切れ ブースター プチプラ 値段 大容量

「導入液」は、3種類のサイズがあります。

価格は税込

基本的にプチプラですが、容量が多くなるごとにお得になっています。たっぷり使えるので、大容量がおすすめ。
キャップ部分はごく普通の、少しずつ出すタイプのものなので、別売りの「ポンプヘッド 化粧水・乳液用」や「スプレーヘッド 化粧水用」のキャップに替えて、使いやすくすると良さそう

予約してゲットしよう

無印良品 無印 導入液 リニューアル 新 売り切れ ブースター 予約 方法

「導入液」は、不定期で入荷されています。ただ、お店によって数は異なるし、店頭にあったとしてもすぐに売り切れてしまうほど。
でも、予約をすることで購入に近づくことができます!

店員さんに声をかけて、「導入液」の予約をしたい旨を伝えてみてください。予約ができるお店なら、そこで受け付けてくれます。ただ、予約の段階からすでにかなりの人が待っていると思うので、順番が回ってくるまでしばらく待つということにはなります
それでも、いつ入荷するかわからないのにやきもきするよりか全然良いはず!

「導入液」の在庫が一瞬でわかる方法

売り切れ続出の「導入液」の在庫を知りたい!と思う方は多いと思います。でもお店に問い合わせする前に、無料の無印良品アプリを入れると、在庫がすぐにわかるようになります。

無印良品 無印 導入液 リニューアル 新 売り切れ ブースター 在庫 アプリ

今回は「導入液」の在庫についてを知りたいので、「導入液」を検索します。容量がいろいろあるので、お好みのサイズで。ハートマークをポチッとすると「お気に入り」に登録されて、アプリを開けるたびに検索しなくても、「お気に入り」アイテムを一覧で表示できて便利です。

商品画面の左下に「在庫のある店舗を探す」があるので、そこをタップ。

無印良品 無印 導入液 リニューアル 新 売り切れ ブースター 在庫 アプリ

「都道府県から探す」にすると、全国の都道府県が出てきます。ここから近くのお店を検索すると、在庫の有無が一瞬でわかります

 注意!(体験談)
「在庫あり」と表示されても、そこで喜ぶのは早いかも。在庫があることはあるけれど、予約で受け付けた分だけで終了してしまうというケースが多いです。
つまり、お店に在庫はあっても、店頭には並ばない…という感じになっていることがあります。これは行かないとわからないので、注意ですね…

予約をしたり、こまめにアプリや店頭で在庫をチェックして、なんとか手に入れたい無印良品の「導入液」。様々な肌トラブルの原因にもなりかねない肌の乾燥を防ぐためにも、「導入液」でしっかりお手入れしたいもの。

「導入液」、リピしたいと思います。

[ 無印良品 ]
 導入液(携帯用) 50ml 390円
 導入液(新) 200ml 1,290円
 導入液(大容量) 400ml 2,290円

[ ロハコ(無印良品) ]
★無印のサイトになくてもこっちにある場合あり!
 導入液(新) 200ml 1,290円