効率化アップ!引っ越し準備で便利だった道具15選。グッズを揃えておくとスムーズ

引っ越しが決まったら、まず準備するのは梱包作業にまつわるあらゆるグッズ。でも、何から揃えればいいのかよくわかりませんよね。
そこで、何回も引っ越しを経験した私が使って実際に便利&役に立ったアイテムを15個に絞ってご紹介します。あらかじめ揃えておくだけでも、効率化アップにつながります!

梱包するのにまず必須

大きさの異なるダンボール

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダンボール (段ボール) 160サイズ 10枚 76×40×40cm ダンボール…
価格:2790円(税込、送料無料) (2017/12/14時点)

引っ越し会社によっては一定の量を無料でもらえるダンボール。でも、足りなくなるケースがほとんどです。
買い足す時は、「大は小を兼ねる」とも言いますがあまり重すぎるのもよくないので、残りをどの程度ダンボールに詰めるのか、重いもの(食器など)はどのくらいあるのかをざっとシミレーションしてから、購入を

マジックは数本揃えて

色違いのマジック

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゼブラ 油性マーカー ハイマッキー 8色セット
価格:868円(税込、送料別) (2017/12/14時点)

ダンボールに何が入っているのか書くときに必要なマジック。黒はもちろん用意すると思いますが、赤や青といった、一目で見分けが付く色も用意しておくと便利
例えば、すぐに開けるダンボールの時は赤で印をつけておいたり、2〜3色を使い分ける簡単なルールを決めてからダンボールに書くと、開けるときにも役立ちます。

カッターは使い分けて

カッター・はさみ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オルファ/カッターハイパーAL型/193B
価格:519円(税込、送料別) (2017/12/14時点)

何かと必要になるカッター・はさみ類。いつも使っているものでもちろんOKなので、用意しておくことで安心材料にも。

ダンボールカッター

通常のカッターとは別に用意しておきたいのが、ダンボールを開ける専用のダンボールカッター。誤って閉じてしまったダンボールをキレイに開けたりと、梱包の段階からあると良さそう

テープも用途に応じて使い分けて

セロハンテープ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ニチバン セロテープ大巻 幅15mm×長さ35m 10巻【1sev】
価格:669円(税込、送料別) (2017/12/14時点)

緩衝材やプチプチで割れやすいものを巻いたら、それを留めるのに必要なのがセロテープ。また、同じ形・サイズの食器をまとめるのにも役立ちます

色違いのガムテープ

ガムテープもダンボールとセットで引っ越し屋さんがくれると思いますが、それとは別に用意しておきたいのが赤や青といった、色のついたガムテープ
マジックと同じく、開ける優先順位が一目でわかるようになります。例えば、すぐ開けるダンボールは赤いテープで留めるといった感じです。

養生テープ

ガムテープは剥がす時に跡がついてしまいますが、養生テープはキレイに剥がすことができるテープ。跡を残したくないものをくっつける時は養生テープがベスト

ふしぎテープ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

TRUSCO ふしぎテープセット 1巻入 GJ18W50V
価格:932円(税込、送料別) (2017/12/14時点)

ユニークなネーミングの通り、貼って剥がしてというのを自由にできるテープ。また手で切れるので、かなり柔軟性のある使い方ができる優秀なアイテムです。

食器や割れやすい物をまとめるのに便利

プチプチ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カウネット エアークッション 600mm×42m 1巻【1ten】| 梱包 梱包…
価格:1028円(税込、送料別) (2017/12/14時点)

プチプチは、気持ち多めくらいの量をロールで準備。自分で切るのが面倒なら、ダイソーやセリアなどの100均であらかじめカットされて物を入れるだけのタイプも販売されているので、うまく使い分けて。

ラップ

ラップといってもサランラップのようなものではなく、大きいものや割れやすいものをラクにぐるぐる巻くことができるもの。ホームセンターでも使われていて、ハンディタイプでロール式になっているので慣れるとかなり便利なアイテムです。
巻くことで、接する所が滑らないようになるメリットも

埃や汚れから自分を守ろう

マスク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

快適ガード さわやかマスク レギュラーサイズ お徳用(60枚入)
価格:780円(税込、送料別) (2017/12/14時点)

キレイな所と思っていても、やはり作業していると埃やちりが舞うもの。たくさん入ったマスクなら気兼ねなく使えて、埃から守れます

軍手

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

軍手・手袋 純綿すべり止め手袋 福徳産業 FT4010P 10双組
価格:1290円(税込、送料別) (2017/12/14時点)

ダンボールを移動させたりする時は素手でもできますが、滑り止めがついた軍手をしておくのがベター。汚れや肌の荒れからも手を守れます。

引っ越しが決まったらためておこう

新聞紙

割れやすいものの間に挟んだり、ダンボールの下に敷いたりと何かと使う場面が多い新聞紙。引っ越しが決まった段階から、一定数ためておくとすぐに使えます。新聞をとっていない場合はネットで購入も可能。

スーパーの袋

こちらも、普段からためている方はそのまま使えるので取っておいて。例えばケースに入った紙類や書類をそのまま袋に入れるだけで、仕分けができて梱包も簡単に完了

ゴミ袋

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

半透明ゴミ袋 スタンダードタイプ45L 50枚
価格:438円(税込、送料別) (2017/12/14時点)

いわゆる、「燃えるゴミ」などと書かれたタイプのものではない無地のゴミ袋を準備。その方がゴミと間違えることもなく、大きなものを包んだりブランケットや布団類を入れるのに役立ちます

行き当たりばったりではなく、あらかじめ準備を

便利なアイテムをあらかじめ準備しておくだけでなく、それをどのように使い分けるかまで考えておくと、いざ梱包スタートとなった時にも効率よく作業することができます

梱包する時の簡単なルールを決めて、それを家族にも共有すると別々に作業しても同じように梱包ができるので統一性もでてきます。

手に入れやすいものばかりなので、引っ越しが決まったら早々に用意してみてください☺︎