JAL国内線で使える無料Wi-Fi「go go」がめっちゃ便利。アプリ不要で簡単にログインできるよ

飛行機での移動は新幹線での移動に比べて速いけど、電波がないからスマホがさわれないのがちょっとした悩みですよね。
でも、ついに飛行機でも快適にスマホがさわれるようになったんです!

JAL国内線に乗るときはぜひ利用したい、JALの無料Wi-Fi「gogo」
以前は期間限定でのサービスでしたが、好評によりいつでもJAL国内線で使えるようになりました。

使い方も簡単。面倒だからとしないままでは、もったいない!と思ったので詳しくご紹介します。

アプリ不要で登録だけでOKの無料Wi-Fi

JAL 機内Wi-Fi フリーWi-Fi 無料 gogo 使い方 登録方法 接続方法

JALのフリーWi-Fi「gogo」は、アプリが必要のないサービス。
対象の便で使えますが、かなり多いのでほとんどの便で使えるようになっています。

ただ、東京(羽田)-宮古線、沖縄(那覇)-福岡/宮古/石垣線は一部の便での運航になります。
 無料Wi-Fi対象の「JAL SKY NEXT」運航路線について

どういう仕組みで使えるかというと、簡単な登録をするだけでOK。たったこれだけで、地上にいる時と同じようにネットが使えるんです

機内Wi-Fi「gogo」の登録方法・使い方

JAL 機内Wi-Fi フリーWi-Fi 無料 gogo 使い方 登録方法 接続方法

「gogo」への登録は、搭乗前に済ませておくとスムーズ「gogo」ログイン/登録のページに行き、”go goを初めて利用する”を選択。

JAL 機内Wi-Fi フリーWi-Fi 無料 gogo 使い方 登録方法 接続方法

あとは、国が日本になっていることを確認したら、名・姓(姓・名ではなく逆でした)、メルアド、パスワード、秘密の質問・答えを入力するだけ

「gogo」はフライト中ずっと使えるの?

「gogo」はずっと使えるのではなく、離陸の約5分後から着陸の約5分前まで使えます。でも離陸・着陸の時までネットをする必要はあまり感じられないので、ほぼずっと使える感じですね。

「gogo」を使う・使わないに関係なく、搭乗したらスマホやタブレットを機内モードに切り替えておきましょう。後から…と思っていると忘れてしまう可能性も。

機内Wi-Fi「gogo」の接続方法

JAL 機内Wi-Fi フリーWi-Fi 無料 gogo 使い方 登録方法 接続方法

離陸の約5分後から「gogo」が使えます(案内もあるはず)。接続方法もとても簡単!

1. スマホのWi-Fiをオンにして、「gogoinflight」を選択
2. ブラウザを起動
3. 自動的に機内Wi-Fiポータルサイトが表示

事前に登録しておくことで、こんなに簡単な3ステップで機内Wi-Fiに接続できます。一度してみると、次からはさらにラクにあっという間にできるはず。

JAL 機内Wi-Fi フリーWi-Fi 無料 gogo 使い方 登録方法 接続方法

iPhone・Androidそれぞれ同じようなステップで接続できます。

JALアプリからも接続可能

JAL 機内Wi-Fi フリーWi-Fi 無料 gogo 使い方 登録方法 接続方法 アプリ

あらかじめ登録しておくと、JALアプリからも接続ができます。
メニューから「機内Wi-Fiサービス」を選択。

JAL 機内Wi-Fi フリーWi-Fi 無料 gogo 使い方 登録方法 接続方法 アプリ

そこから、「機内Wi-Fiに接続する」をタップするだけ。JALアプリを入れておくと、より快適に使えそう。

「使えない」「繋がらない」というストレスを感じたことなし

気になるのが、実際の速度。
これまで、期間限定サービスの頃から何度も機内Wi-Fi「gogo」を利用していますが、個人的には「使えない」「繋がらない」といったストレスを感じたことはありません

インスタを見るのも、ネットで検索するのも、地上にいる時と違和感なく使えています。

もし繋がらない場合は

JAL 機内Wi-Fi フリーWi-Fi 無料 gogo 使い方 登録方法 接続方法

万が一繋がらない場合は、こちらをチェックして。CookieやJavaScriptの設定を変えると、繋がるかもしれません。

また、接続についてわからないことや質問がある時は、チャットで質問することができます。

JAL 機内Wi-Fi フリーWi-Fi 無料 gogo 使い方 登録方法 接続方法

ここまで完備とは、さすが。

YouTubeなど動画は見られる?

JAL 機内Wi-Fi フリーWi-Fi 無料 gogo 使い方 登録方法 接続方法

機内フリーWi-Fi「gogo」では、インスタ・TwitterなどのSNS投稿やメール、LINE、ネットサーフィンなど地上と同じ感じで使えます。

ただ、通信容量には限りがあります。
そのため、YouTubeやNetflixなどの動画ストリーミングサービス、LINE・Skypeでの音声通話・ビデオ通話などは利用できません

でもSNS投稿はできるので、“今、空の上にいます!”といったSNS投稿ができるのも「gogo」ならではの楽しみ方。

JAL配信のビデオプログラムは見られます

動画ストリーミングサービスは使えませんが、機内Wi-Fiポータルサイトにある「Wi-Fiビデオプログラム」は見ることができます
バラエティ・アニメ・ドラマ・スポーツなど様々なジャンルのものがあるので、座席にあるイヤホンをして楽しんでみては?

JAL国内線に乗る機会がある時は対象便になっているか確認して、あらかじめ「gogo」への登録を済ませておいて、空の上で快適なWi-Fiを楽しんでください。

 JAL 機内Wi-Fiサービス(公式サイト)
 空の上でWi-Fiをもっと楽しもう!(PDF)