全国のお土産にある「くりーみーチーズしっとりバー」は紅茶との相性抜群なお菓子

白馬(長野県)のおみやげでいただいた「くりーみーチーズしっとりバー」。お茶菓子やおつまみに置いておきたい、万能な味わいのお菓子です。

ちなみに、ご当地のおみやげかと思いきや、全国あちこちのおみやげとしてあるみたいです。

そんな「くりーみーチーズしっとりバー」について、詳しくレビューします💡

ボックス型の「くりーみーチーズしっとりバー」

すっきりとしていて、高級感のあるデザインの「くりーみーチーズしっとりバー」。

長野県のお土産としていただいたものなので、ゴールドのシールの部分に”白馬山麓”と書かれています。

でも調べてみると、地域によってゴールドのシールの部分の地名が変わっているそうで、全国あちこちのお土産として販売されているみたいです。

ご当地感はあまりありませんが、お菓子としてまた食べたくなる一品だったので、今回ピックアップしました。

ボックスの裏には、オーストラリア産クリームチーズとフランス産グランドの塩が使われていることが記載されています。

さらに、国産のはちみつも使われているとのことで、日持ちするお菓子でありながらも素材にこだわりが感じられます

個包装だからバラマキしやすい

「くりーみーチーズしっとりバー」のボックスの中は個包装なので、バラマキみやげとしても最適

ちゃんと1つ1つの袋に「くりーみーチーズしっとりバー」と書いてありますが、地名の記載はないので、どこのお土産なのかは直接伝えるのがベター。

「くりーみーチーズしっとりバー」の製造者は?

「くりーみーチーズしっとりバー」を作っている会社が気になりますが、裏を見ても”製造者”の欄はありません。

販売者のところに会社名の記載がありますが、「くりーみーチーズ白馬山麓」は井出製菓安曇野という会社。販売されている地方によって違うみたいです。

ちなみに、カロリーも気になるところですが、記載はありません。

「くりーみーチーズしっとりバー」は紅茶に合う味

「くりーみーチーズしっとりバー」は、1個の大きさがそれほど大きくなくちょうどいいサイズ感

まるでチーズのようなビジュアルで、白いお菓子。商品名の通りしっとりしていますが、サクサク感も同時に感じられるチーズバーです。

チーズの味はそれほど濃くなく、上品な味わい。紅茶とよく合いましたが、お酒が飲める方はワインのおつまみにも良いかもしれません。

「くりーみーチーズしっとりバー」は楽天でも買えます

世代・年代を問わずお土産としてぴったりな「くりーみーチーズしっとりバー」は、楽天で購入することもできます。

こちらは北海道バージョンですが、草津温泉バージョンもありました。

ボックスに地名が書いてありますが中身は同じなので(個包装に地名の記載はないので)、家でのお茶菓子として置いておくと来客時に出せるだけでなく、お酒のおつまみとしても重宝する逸品です。

あなたにおすすめ

長野県のお土産「信州果実果 もりりんご」がおいしい&かわいい!やさしい甘さのお菓子 岐阜みやげ「飛騨とち餅」は甘さひかえめで素朴なおいしさ。巾着タイプがおすすめ! 静岡のお土産といえばこれ!「こっこ」はやさしい甘さでパッケージもかわいい◎