GLOW8月号付録「ディーン&デルーカ」の保冷バッグが今回も人気&優秀すぎる!

毎年恒例、「GLOW」8月号付録DEAN&DELUCA(ディーン&デルーカ)の保冷バッグ
毎回、予約の段階から売り切れ必至な人気の付録なんです!

やはり、良いからこそ毎年話題になり売り切れるほどの人気を獲得していると思い、2017年の今年ようやく初めてGETしました。

年齢層は関係なし!誰もが欲しくなる8月号

GLOW 2017年 8月号 付録 ディーンアンドデルーカ DEAN&DELUCA 保冷バッグ

篠原涼子さんが表紙を飾る「GLOW」8月号。

“40代女性誌No.1!”と書いてある通り、主な年齢層のターゲットは40代の雑誌です。

ですが、8月号に限ってはおそらく幅広い年齢層の方が購入していると思われます。
やはり、付録が魅力的すぎるから。

GLOW 2017年 8月号 付録 ディーンアンドデルーカ DEAN&DELUCA 保冷バッグ

DEAN&DELUCAの保冷バッグが付録!
しかも、なにかと使い勝手が良さそうな、大きさの異なる3個セットという万能ぶり

40代向けの雑誌ですが、大人シンプルカジュアルなファッションなのでどの年齢層にも共通。落ち着いた着こなしは誰もが参考になるはず。

結構しわくちゃに入っています

GLOW 2017年 8月号 付録 ディーンアンドデルーカ DEAN&DELUCA 保冷バッグ

付録は、こんな感じで雑誌サイズのコンパクトな箱に入っています。

開けてみると…

GLOW 2017年 8月号 付録 ディーンアンドデルーカ DEAN&DELUCA 保冷バッグ

薄い紙でふんわりと包まれています。さらにそれを取ると…

GLOW 2017年 8月号 付録 ディーンアンドデルーカ DEAN&DELUCA 保冷バッグ

結構ぐちゃぐちゃな感じで入っていました(笑)。
あくまでも付録なので、その点についてはある程度予想通りと言えば予想通りですね。

3個セットなので、並べてみました。

GLOW 2017年 8月号 付録 ディーンアンドデルーカ DEAN&DELUCA 保冷バッグ

キレイなキューブ型の、大・中・小のサイズです。DEAN&DELUCAのロゴが入っているだけのシンプルなデザイン。
箱から出した状態でこのしわくちゃ感なので、購入したらすぐに箱から出しておくことをおすすめします!(少しでもしわが取れるように)

真っ白な、白!

今年の付録の保冷バッグはホワイトですが、どのくらいのホワイトかを他の付録と比較。

GLOW 2017年 8月号 付録 ディーンアンドデルーカ DEAN&DELUCA 保冷バッグ

右は、以前の別雑誌のDEAN&DELUCAのトートバッグの付録で、オフホワイト。
左が、今回の付録の保冷バッグのホワイト。

比べてみると一目瞭然なほど、異なるホワイト感であることがわかってもらえるかと思います。

表紙や雑誌の中にも保冷バッグの写真がありますが、それよりもかなり明るいホワイトと想像してください。

シーン毎に分けて使える保冷バッグ

S・M・Lの3つの異なる大きさの保冷バッグをそれぞれ見ていきます。

Sサイズのサイズは、縦14.5cm×横14cm×マチ9cm。ゼリーなどの小さいものを入れて持ち歩くのにも最適なサイズです。

Sサイズだけの特徴として、斜めストラップがあります。

GLOW 2017年 8月号 付録 ディーンアンドデルーカ DEAN&DELUCA 保冷バッグ

スナップボタンで外せる斜めのストラップになっているので、好きなところにかけられます。

GLOW 2017年 8月号 付録 ディーンアンドデルーカ DEAN&DELUCA 保冷バッグ

例えば大きめのバッグに、キーホルダー感覚でかけるのも◎。

目安の大きさとして500mlのペットボトルを入れてみると

GLOW 2017年 8月号 付録 ディーンアンドデルーカ DEAN&DELUCA 保冷バッグ サイズ

3分の1位は出てしまう位のサイズ感です。

そして、Mサイズは縦20.5cm×横20cm×マチ13cm。お弁当箱入れとしてヘビロテできそうな、ちょうど良い大きさです。

GLOW 2017年 8月号 付録 ディーンアンドデルーカ DEAN&DELUCA 保冷バッグ サイズ

こちらも500mlのペットボトルを入れてみると、フタ部分が出てしまう位の大きさでした。

Lサイズは、縦25.5cm×横25cm×マチ15cm。500mlのペットボトルが6本も入る大容量です。ピクニックやBBQにも良さそう。

GLOW 2017年 8月号 付録 ディーンアンドデルーカ DEAN&DELUCA 保冷バッグ サイズ

500mlのペットボトルが6本入るサイズということで、入れてみると余裕さえ感じられるほどのサイズ感。

それぞれ大きさが絶妙に異なっているので、用途に応じて使い勝手が良いサイズ。またキューブ型というのも使う幅が広がります。

とにかく薄い!新素材でかさばらない保冷バッグ

保冷バッグというと、中がシルバーでごわごわした感じのものを思い浮かべますが、「GLOW」8月号の付録では新素材を使った仕様になっています。

GLOW 2017年 8月号 付録 ディーンアンドデルーカ DEAN&DELUCA 保冷バッグ

最初見たときは、「これが保冷バッグ?!」と思ってしまうほどの薄さで驚きましたが、保冷効果のあるシルバーコーティングがされているとのこと。

保冷剤やドライアイスを一緒に入れると、より保冷効果が持続するので、必要なときは併用すると良いかも。

本当にかなり薄く、中から見るとロゴが見えるほど。

GLOW 2017年 8月号 付録 ディーンアンドデルーカ DEAN&DELUCA 保冷バッグ

でも薄くて軽量化されている保冷バッグだからこそ、折りたたんで持ち運ぶのにも便利というメリットがあります。

暑い季節の買い物は、この保冷バッグを折りたたんで持って行って、保冷が必要な荷物を入れると良さそう。

毎年売り切れ必至の人気付録

毎年、この季節に発売される「GLOW」の付録にDEAN&DELUCAの保冷バッグが付くのが恒例となりつつあり、その評判は年々広まっています。

そのため、私も6月28日発売のかなり前の6月初旬にヨドバシ.comで予約をしようとしたのですが…既に「予約受付終了」の文字が…!

その時点で、今年もやはり人気なのか…というのを実感。

その後、紀伊国屋書店のオンラインで予約することができ、発売日直後に発送されてきました。

来年もあるかどうかはわかりませんが、告知解禁となったらその時点で予約をしておくことをおすすめします!

check!